新卒採用の成功法則=「質」×「量」

新卒採用の成功法則とは
「質の高い学生をいかに多く集めるか?」
というシンプルなものです。

Glowing(グローイング)でその答えを見つけませんか?

インターン丸ごとお任せサービスの資料請求
インターンシップの開催が新卒採用の成否を分ける

インターンシップの開催が新卒採用の成否を分ける理由

経団連による1DAYインターンシップの解禁

経団連は、2018年の就職活動(入社は2019年春)から、インターンシップ(就業体験)は「5日以上」とする日数規定をなくして1日から可能とした。よって、新卒採用を行なっている多くの企業はインターンシップを導入し、早期から優秀な学生を囲い込もうとする動きに出ている。

企業のインターンシップの実施状況

新卒採用を実施している企業のうち、2016年度にインターンシップを実施した(予定含む)企業は64.9%と、2015年度の55.5%より9.4ポイント増加した。また、2017年度に実施予定の企業は68.5%と、2016年度よりも3.6ポイント増加する見通しである。→68.5%もの企業がインターンシップを導入

2017年卒学生のインターンシップへの参加状況

2017年卒学生のうち、インターンシップ参加者は43.7%と、2016年卒より3.8ポイント増加した。→2017年卒学生の約2人に1人がインターンシップに参加

内定者のインターンシップ参加状況インターンシップ参加企業への入社状況

企業の2017年卒の内定者の中に、インターンシップ参加者がいたかどうかについて、参加者がいたのは72.5%で2016年卒よりも6.0ポイント増加した。また、そもそも採用目的として実施しているのは23.2%と、2016年卒よりも3.3ポイント増加した。インターンシップ参加学生のうち22.4%がインターンシップ参加企業に入社予定である。参加企業ではないが、同業種の企業に入社予定である学生は27.4%で、合わせて49.8%の学生がインターンシップに参加した業種へ入社予定となった。→最近の学生はインターンシップに参加した企業にそのまま入社するケースが増えている

内定者のインターンシップ参加状況

内定者のインターンシップ参加状況

インターンシップ参加企業への入社予定状況

インターンシップ参加企業への入社予定状況

つまり、インターンシップの開催が新卒採用の成否の大きな鍵を握っている。

しかし・・・インターンシップ開催についてこんなお悩みはありませんか?

リソースない、ノウハウない、ブランドない
リソースない
  • インターンを開催したいが、人手が足りない。
  • 非生産業務である人事に大木の人員を割けない。(会社の声)
ノウハウない
  • インターンを開催したいけど、何からはじめていいのか分からない。
  • どんな企画を考えたらいいのか分からない。
ブランドない
  • 企画ブランドがないため、学生が集まらない。
  • ブランドの高い競合他社に学生を囲い込まれている。

こういったインターンでのお悩みの数々を「CWC」ならスマートに解決できます。

CWCとは?

CWC(Custom World CAMP)とは、過去、Glowingが開催してきた学生無料の「海外インターン」と「国内合宿型インターン」のいいところのみを組み合わせることで誕生した新卒採用に直結する超人気海外インターンの丸ごとお任せサービスです。

海外インターン(Glowing WORLD CAMP)

海外インターン(Glowing WORLD CAMP)

Glowing WORLD CAMPは、日本全国の大学生を完全無料で、途上国(タイ・カンボジア・ベトナム等)に連れていき、現地の日本企業、大学で“海外合同インターン”を行い、“楽しみながら学べる社会人能力向上プログラム”を通して「途上国が大好き(=自ら進んで長期滞在したくなる)」になっ てもらい、途上国でも活躍できるグローバル人材を育成するプログラムです。

第1回 WORLD CAMP 2016年3月23日~30日
第2回 WORLD CAMP 2016年9月1日~14日
第3回 WORLD CAMP 2017年9月4日~18日

国内合宿型インターン(Glowing CAMP)

国内合宿型インターン(Glowing CAMP)

Glowing CAMPは合宿で参加学生の論理的思考力・企画力・プレゼン力・チームワークなど一気に向上させ、即戦力級人材へと育成するブートキャンプ(軍隊式短期集中訓練)型インターンです。Glowing CAMPは、成長意欲の非常に高い学生を一気に囲い込むことと同時に、即戦力級人材としての基礎教育まで実現できる「攻め」のインターンです。

DMM CAMP 2016年2月
非公開 CAMP 2017年8月
グロップ CAMP 2017年9月

海外インターン(Glowing WORLD CAMP)
×
国内合宿型インターン(Glowing CAMP)
||
CWC(Custom WORLD CAMP)

CWCを選ぶべき理由


ほとんど手間なく超人気インターンを開催できる。

インターン開催までのフローは大きく「インターン企画」「学生集客」「学生スクリーニング」「インターン運営」の4つに分かれます。CWCでは、企業様に負担していただく業務は「学生スクリーニング」のみ。 今まで手間で仕方なかった「インターン企画」や「学生集客」「インターン運営」などほとんどの業務をCWCが企業様に代わって行いますので、リソースの問題に悩まされることはありません。

Glowingは過去、3回の「海外インターン」と、3回の「国内合宿型インターン」を企画・運営した実績があり、そこで培った「経験」と「ノウハウ」をもとに貴社専用の超人気海外インターンを開催することができます。また、過去開催してきた、海外インターンの「世界を好きになる」プログラムと、国内合宿型インターンの「短期集中自己成長」プログラムの2つを組み合わせることで、学生が本当に求める”理想のプログラム”を実現させました。

『学生がインターン先を選ぶ際に重視すること』という学生調査において、「企業名」が22%に対して、「インターン内容」で選ぶ学生は46.6%います。(就職白書2016 -インターンシップ編-より)つまり、魅力的なインターンのコンテンツを作ることができれば、多くの学生を集客することは可能です。過去、Glowingが企画・運営してきたインターンはインターンシップのコンテンツの魅力のみで5000人以上の学生を集客してます。

CWCならインターン開催の3大問題を全て一気に解決!

CWCのメリット

今までアプローチできなかった質の高い学生を多く集めることが可能です。

『学生がインターン先を選ぶ際に重視すること』という学生調査において、「企業名」が22%に対して、「インターンシップ内容」で選ぶ学生は46.6%います。(就職白書2016 -インターンシップ編-より)つまり、学生から圧倒的人気を誇るCWCを貴社が開催することで、就職ナビを使ってもエントリーしてきてくれない、今まで絶対会うことのできなかった学生を、効率よく大量に集めることが可能です。

「新卒採用の成功法則」=「質」×「量」

新卒採用の成功法則とは、いかに「質の高い学生を大量に集めることができるか?」これこそが新卒採用の成功の鍵を握っています。学生から圧倒的な支持を得ているCWCを貴社が開催することで、質の高い学生を大量に集めることが可能になります。

以下、CWCでどんな質の学生をどのくらいの数集めることができるのか?過去の実績を踏まえながらご説明させていただきます。

Glowingに集まる学生の質

5000人越えの学生データベース

MARCH国公立とその他の割合

Glowingの学生データベースは、「海外インターン」「国内合宿型インターン」など、Glowingが主催する“短期集中自己成長プログラム”にエントリーした「意欲ある学生」だけが登録。その数は5000人を超えています。

以下のような特徴を持った学生データベースが形成されています。

  • MARCH国公立が7割以上
  • 短期集中自己成長プログラムにエントリー
    → 成長意欲や目的意識高い真面目な学生が多い
  • 上位校、TOEICハイスコアだけでなく、「留学経験」「学生団体代表経験」「インターン経験」などのエピソード、「プログラミング」「資格」習得など自己研鑽重ねている学生が多数存在

どこよりも豊富なプロフィール

Glowing LINKでは、他とは比較にならないほど多くのプロフィール項目を用意。今まで見ることができなかった豊富なプロフィールが閲覧できることで本当に欲しい学生だけを容易に発見することができます。

業界史上最も細分化された希望業界・職種

Glowingでは、学生は自身の希望を業界史上もっとも細分化された129業界176職種から選択。他新卒採用サービスではカバーできない学生の本当の希望を見える化。時代に合った学生の本当の希望を捉えることで、貴社に合いそうな学生だけを、CWCに参加させることで、企業と学生のマッチング成功率を大幅にあげることができます。

Glowingが過去開催してきたインターンの参加学生(一部)

テンプル大学ジャパン
基本情報

大学名:テンプル大学ジャパン
文理区分:文系
専攻:経済
学部:国際ビジネス学部
学年:3年生

過去参加企業所見

長期アメリカ在住経験を持つ帰国子女にしてバスケのプロチーム所属経験を持つ「超・肉食人材」。米国及び米国大学日本校仕込みのタフな実務力有り

慶応義塾大学
基本情報

大学名:慶應義塾大学
文理区分:文系
専攻:政治学
学部:法学部・政治学科
学年:3年生

過去参加企業所見

高校時フランス留学1年、慶応国際センターにおける留学生支援経験などマルチリンガルなグローバル人材にして独学でプログラムを身につけた新人類

東京大学
基本情報

大学名:東京大学
文理区分:文系
専攻:英文
学部:文学部・英米文学科
学年:3年生

過去参加企業所見

TOEIC最高点レベル。文系でありながら独学でプログラミングを学び、数学者からディープラーニング(AI)の本格指導を受ける次世代ホープ

東京大学
基本情報

大学名:東京大学
文理区分:理系
専攻:バイオ・生命科学
学部:農学部/生命科学工学専修
学年:2年生

過去参加企業所見

サイエンス、アート、人文、言語の素養と各種コンピュータスキル、大型学生イベントのプロデュース経験の全てを兼ね備えるスーパーマルチ人材

Glowingに集まる学生の量

Glowingが過去開催してきたインターンに集まった学生の量(一部)

エントリー数1000人
第1回海外インターン
インターン名第1回 Glowing WORLD CAMP
エントリー数1000人以上
開催期間2016年3月23日〜3月30日
開催場所タイ(バンコク)/ カンボジア(プノンペン)
参加人数10名
エントリー数2000人
第2回海外インターン
インターン名第2回 Glowing WORLD CAMP
エントリー数2000人以上
開催期間2016年9月1日〜9月14日
開催場所タイ(バンコク)/ カンボジア(プノンペン)
参加人数24名
エントリー数5000人以上!
第3回海外インターン
インターン名第3回 Glowing WORLD CAMP
エントリー数1000人以上
開催期間2017年9月4日〜9月18日
開催場所タイ(バンコク)/ カンボジア(プノンペン)
参加人数32名

CWCで質の高い学生を多く集めることができます。

それだけではありません。

適性・能力判断ができる。


CWCでは、「書類選考」「面談(国内)」「グループワーク」「フィールドワーク」「プレゼン」「個別面談(海外)」など学生の適性・能力を見極めることができる機会を多く用意しております。学生の適性・能力を見極めたうえで、学生にアプローチすることで、企業と学生のミスマッチを無くし、入社後の離職率を大幅に下げることができます。

01 書類選考

01 書類選考

02 個別面談(国内:複数可)

02 個別面談(国内:複数可)

03 グループワーク

03 グループワーク

04 フィールドワーク

04 フィールドワーク

05 プレゼンテーション

05 プレゼンテーション

06 個別面談(海外:複数可)

06 個別面談(海外:複数可)

海外マーケットリサーチ・開拓の可能性


CWCでは御社が設定したテーマ(例:自社商品が海外で売れるかマーケットリサーチせよ!)を日本人学生と現地優秀学生が協力しながら現地での「マーケットリサーチ」「テスト販売」「販路拡大」などを行います。CWCで貴社の「海外進出」「販路拡大」のキッカケも見つけることができる可能性があります。また、仮に何も見つからないでも社会人能力向上につながるため”ムダ”には決してなりません。

01 テーマ設定・発表

01 テーマ設定・発表

02 調査方法レクチャー

02 調査方法レクチャー

03 現地学生とのグループワーク

03 現地学生とのグループワーク

04 マーケットリサーチ

04 マーケットリサーチ

05 プレゼン資料作成

05 プレゼン資料作成

06 プレゼンテーション

06 プレゼンテーション
国内合宿型インターン(Glowing CAMP)

質の高い学生を多く集めることができるCWCで新卒採用からの悩みから解放されませんか?

CWCの資料請求はこちら↓↓↓

資料請求

CWCの資料請求をする

人材ビジネス等同業他社様のお申し込みはご遠慮ください。

*必須項目となります。

プライバシーポリシー、個人情報保護方針をご確認ください